ケンタッキーからの帰還

アクセスカウンタ

zoom RSS スポーツマンズレイク

<<   作成日時 : 2009/11/02 10:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

今日はkajinaoとスポーツマンズレイクへ行ってきました。

我家の家の近所の風景はすっかり秋めいています。
画像



まず、釣果から報告しますと2人で16匹釣ることができました。


朝8時30分頃家を出発。途中フランクフォート(州都)のWal Martにて錘を購入し、レイクに到着が9時30分ごろでした。

スポーツマンズレイクはUpper LakeとLower Lakeに分かれており、Upper LakeがLower Lakeの約8倍ぐらいの大きさがあります。3月6日にUpper Lakeに約2000匹、Lower Lakeに約500匹放流されました。

10月の放流ということでレインボウトラウトは若干サイズが小さかったです。



Upper Lakeの様子です。
画像



Upper Lakeにて2時間ぐらい竿を出すがあたりがないので、Lower Lakeへ移動。


その後、1時間ぐらいLower Lakeで竿を出す。kajinaoと1匹づつレインボウトラウトをゲット。


午後1時になったのでWendy'sにてハンバーガーを食べました。


その後不本意ながらWal Martにて生餌(ミミズ)を購入。


2時にもう一度Lower Lakeにて竿を出す。


それからの2時間でレインボウトラウトを14匹(2人で)釣り、終了となりました。


家へ帰ってきて、エラと内臓をとり、カシャッ!。
画像




まだ、10月の放流なのでサイズは22cm〜26cmと小さかったですが、塩焼き・ムニエルにはちょうど良いサイズかな。




来週も、スポーツマンズレイクへ行くことになりそうかな。



私は明日からノースキャロライナの出張のため、朝5時起きなのでそろそろシャワーを浴びて寝ます。


おやすみなさい。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
たくさん釣れてよかったですね
主人もレインボートラウトを食べたいので、また釣りたいと言っていました(笑)
生餌を使うこともあるんですね
そういえば、昨夜、巨大ナメクジがミミズを食べているところを目撃しちゃいました!!
気持ち悪かったです
アリス
2009/11/02 12:24
ご自宅近くすっかり紅葉してますね・・・
私は以前、瀬戸の岩屋堂にディキャンプがてら紅葉楽しみに
行っていました(笑)
今年も機会があればかみさんと紅葉がてらお勧めの
茶店に行ってみたいと思います^^
虹は少し不本意かもしれませんが次回リベンジしてください^^;
フラン
2009/11/03 01:23
アリスさん:
ありがとうございます。
去年、ご一緒させていただいたWoodcreek Lakeが1月に放流する予定です。
暖かくなった3月頃にまた行きましょう。
次回はミミズでどうですか。トラウトの食いはいいです。私は気持ち悪いのでハサミで挟んで針につけました。
kajinao_father
2009/11/03 09:22
フランさん:
私が住んでいるレキシントン周辺ではトラウトが釣れる所が少ないです。今回行ったレイクは州が管理している管理釣り場みたいなものです。10月・1月・3月に放流されるのですが、だんだんサイズが大きくなります。時間があれば自然の川へ行きたいです。

もし、お勧めの喫茶店へ行かれたらコーヒーもおいしいですが、スイーツやお抹茶もお勧めです。
kajinao_father
2009/11/03 09:27
こんばんわ〜ッス☆

今日はこっちめっちゃ寒いデス...
そちらの方がイメージ的に寒そうですが・・・

これからもっと寒くなるので、お互いマジ風邪気をつけて、釣りに行きましょうね〜
てか魚、さばくのは難しいですか〜(汗

僕は未だ魚をさばいたことがなく、友達に男は魚ぐらいさばけないとって言われたので今度、さばいてみたいと思います(汗

出来るだろうか...


オセロ白色
2009/11/03 19:26
オセロ白色さん:
魚の捌き方には大きく分けて4種類あります。
1.三枚おろし、鯛などを骨と両身に分ける。
2.開き、アジの開きみたいに片側に骨をつける。
3.5枚おろし、カレイやヒラメなどのように骨と身を4つに分ける。
4.通常の内臓だけ取る、虹鱒などの塩焼きなど。
捌き方が難しいか?と聞かれると簡単ですと答えてしまいます。魚の骨がどのようになっているかを知ることによってできると思います。
また、包丁も、出刃包丁、小出刃包丁、柳歯(刺身包丁)を揃えるとやりやすいです。プラス砥石。
日本ならば、魚の捌き方の本も売っています。
がんばってチャレンジしてみてください。
kajinao_father
2009/11/04 14:19
詳しく教えていただき、ほんとありがとうございます
参考にさせていただきながら、とりあえず何種類か包丁があるので、あるものでがんばってさばいてみたいと思います
とりあえず、釣るトコロから始めます〜(汗
オセロ白色
2009/11/04 20:15
オセロ白色さん:
是非、ブラックバスを食して感想を聞かせてください。(笑)
海が近いならシーバス・黒鯛が美味しいですね。
これからの季節はカサゴ・アイナメ・メバルかな。
kajinao_father
2009/11/06 12:39
紅葉が綺麗ですね。
まだそんなに、寒くは無いのですか?
レインボウトラウト、写真では大きさが、わかりにくかったのですが、息子さんのブログで見ると、大きい
それと、美味しそう
ロス滞在時、山間の小さなレストランで、近くで取れた“ナマズ”のフリッターを食べた事が有ります。
臭みもなく、淡白で、おいしかった〜。
レインボウトラウトのお味の感想、またブログで拝見したいですね。
T&M
2009/11/07 12:31
T&Mさん:
サイズ的には22cm〜26cmぐらいなので、塩焼きに最適サイズです。ムニエルには26cm〜28cmぐらいがいいかな(フライパンが28cmのため)。
kajinaoはナマズ(キャットフィシュ)が好きでレストランで良く食べます。
こちらの、虹鱒(レインボウトラウト)は日本のものより皮が厚いのでカリッと焼いたりすると香ばしくて美味しいです。ムニエルについては本当はバターで焼くのですが、バターだけだとくどくなってしまうので、少々大目のサラダ油でカリッと焼き、香りつけにバターを入れるようにしています。
養殖モノは少々味が劣りますので、テネシーなどの川へ行って釣った天然物(放流した魚が卵を産み孵って育ったもの)はもっと美味しいです。
kajinao_father
2009/11/07 12:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 釣りブログ 海外釣行記へ
スポーツマンズレイク ケンタッキーからの帰還/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる