ケンタッキーからの帰還

アクセスカウンタ

zoom RSS SCHOOL

<<   作成日時 : 2009/10/11 12:50   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

去年、私たちが住んでいるケンタッキー州レキシントンに回転すしができました。

お店の名はSCHOOLといい、みんなが集うという意味でつけられたようです。


ここは、ディナーがメインとなっており、フレンチも食べることができます。
シェフがご兄弟で和食とフレンチを担当されているようです。


今日はシカゴ本社のKさん、テネシーからNさん、レキシントンから女性のMさん、私とkajinaoの5人で行きました。
5人とも日本人です。本日は予約をしましたのでくるくるすしのカウンターではなくBOX席へ。


6時30分からということでしたが、私たち親子は渋滞に巻き込まれ5分ほど遅刻。




店へ入る前にまずは外見から、
画像

















カキフライです。(2個オーダー)
画像















日本産の大きなカキフライです。たぶん生でも食べれるカキを揚げています。




お寿司の変わり巻きです。(2皿オーダー)
画像















カニ肉をノリで巻いてあり、その外にご飯が巻いてあり上にボイルえびが。さくさくの天カスが振り掛けられピリッツとしたマヨネーズソースがかかっています。





きゅうりのビール漬けピクルス(漬物)です。(kajinaoの希望)
画像















さっぱりとした味でした。





イカソーメン(アオリイカだと思います)
画像















なかなか、田舎のケンタッキーでは食べることができません。





これもkajinao希望のフォアグラ丼。贅沢の限りです。
画像















牛肉のたたきが見えますが、フォアグラは何処に・・・。

その上に温泉卵をのせて。
画像














温泉卵をつぶしてかき混ぜてみる。
画像














中から大きなフォアグラソテーが。
お味は少々くどかったようです。(kajinao談)





フォアグラ丼がくどかったので、メニューにはない冷奴をオーダー。
画像















こちらではあまり見かけない木綿豆腐でした。





それから、ついにエスカルゴの登場です。
画像















エスカルゴがガーリックバター風味でオーブンで焼かれています。
フランスパンに乗せて食します。





ソフトシェルクラブのフライがのったサラダです。(2個オーダー)
画像















脱皮したての殻が柔らかい渡り蟹のフライがのったサラダです。殻ごと食べることができます。





最後にヒラメとボタンえびのお寿司。
画像















あまりに美味しそうだったので、写真を撮るのを忘れました。(たくさんオーダーしたけれど残り4個になってしまいました)


ドリンクは5人でビール小瓶10本ぐらい、焼酎?杯、ミントのお酒(カクテルのライチ添え?)、コーラ10杯ぐらい。
みんな、よくトイレへ行きました。(笑)



結構、飲み食いをして入店から4時間少々。お勘定は$300弱でチップを入れて$340ぐらいでした。
少々高めかな?



今日は、金曜日ということで店内は非常に混んでいました。

カウンターにもお客さんがいっぱいいたのでおすしの回っている店内の写真をとることができませんでした。


でも、夜11時近くになるとお客様がカウンターにいなくなったので、オーナーに頼んで写真を撮らせていただきました。ダウンライトのお洒落な感じです。カップル向けですねー。
画像















本当は日本のように、お寿司がお皿に乗ってくるくる回っています。



久しぶりにSchoolにお店に行きました。(私は3回目・kajinaoは2回目)



今日の記事は、訪問いただいているフランさんと93chanさんからのリクエストでアメリカのお洒落な回転すしのお店を取り上げてみました。

記事はkajinaoとダブルかもしれません。あしからず・・・。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜くるくるでもお洒落な感じですね!
しかもお寿司とフレンチとは、凄い組み合わせ
どれもヨダレが出そうな物ばかりですが中でも
フォアグラ丼は食べてみたいな・・・
尿酸値が気になりますが(笑)
フラン
2009/10/11 16:26
あははは^^;
しっかり名前が。。。笑’
へぇ〜へぇ〜って読みましたよん♪
なんだかお寿司屋さんってイメージぢゃなく
変わった食べ物で楽しいですねぇ(^-^)
フォアグラやエスカルゴってとこが
アメリカって感じ☆
Blogの為に食べる時間さいてもらっちゃって
ホンマThanksでしたッ♪
おかげさまでお腹いっぱい 笑’


93chan
2009/10/11 16:59
和洋折衷というのも、
アメリカ的ですね。
回転すし、フィリピンにも、
できてほしいナ〜、、、
ムリでしょうね
おすしをはじめ、
沢山の料理、
どれもこれも美味しそう
けど、皆さん、
健啖家揃いですね。
私たちなら2、3皿で
Give Up
だけど、(恐いけど?)
フォアグラ丼は、
チャレンジしてみたい
CAのおすし屋さんも、
“ROLLもの”はどれも絶品でした。
クランチロール、レインボーロールなど、
日本のすし屋で、出しても、
喜ばれるのに、、、
と思うものばかり。
そうそう、
ソフトシェルクラブのフライ、
とっても美味しかったのを、
思い出してしまいましたがな〜
T&M
2009/10/12 11:52
フランさん:
このお店のフレンチも$50ぐらいからコース料理があって美味しいそうです。(Mさん談)
フォアグラもフランス料理を出せるお店なのでメニューにあるのでしょうね。
フォアグラはビールに合う味付けなのでフランさんにお奨めします。(今はダメかな)
お寿司も高いですがおいしいです。
kajinao_father
2009/10/12 12:22
93chanさん:
名前を使わせていただきました。ゴメンナサイ。
日本でも通用する味だと思います。ウェーターさんも外人さんが多く格好いいです。
店の奥にカラオケがあり、他にバーカウンターもあります。
フランス料理も美味しいそうです。
写真ばかりですみません。93chanさんのブログの食事(外食)のアップ楽しみにしています。
kajinao_father
2009/10/12 12:28
T&Mさん:
最初は回転すしだけだったのですが、シェフの弟さんが手伝うようになってフレンチもメニューに登場したようです。メニューにはないけれどチキンカレーも美味しかったです。
フォアグラ丼はフォアグラだけではくどいので牛のたたきと交互に口にすると良いかも。温泉卵が味をまろやかにしているかな。
ソフトシェルも西海岸のワシントン州あたりが名産らしいです。CAは日本食もたくさんあっていいところですね。1度出張でロスへ行きました。
T&Mさんのブログの本日の食事メニュー楽しみに見させていただいております。
kajinao_father
2009/10/12 12:35
こんなメニューもあったんですね〜。
写真を見ていたら、また、行きたくなりました^^
アリス
2009/10/13 12:32
アリスさん:
レキシントンへ是非また来てください。
他にもいい店がありますので紹介しますよ。
kajinao_father
2009/10/14 06:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 釣りブログ 海外釣行記へ
SCHOOL ケンタッキーからの帰還/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる