ケンタッキーからの帰還

アクセスカウンタ

zoom RSS ねんきん特別便

<<   作成日時 : 2009/06/17 11:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、ねんきん特別便なるものが届いた。


社会保険庁から直接アメリカの住所へ届くわけは無いのだが、

あて先は、昔住んでいた日本の住所になっている。

あそこは、売ぱらってしまっているので、当然途中経由してなのだが。

経由先は妻の妹の所へ転送されて、そこからEMSによって送ってもらいました。



前回の、ねんきん調査の時にこちらの住所を届けたのだから、
こちらの日本国領事館を通じて送ってくるのが普通だと思うのだが。


郵便局の転送手続きは1年で切れてしまうし、海外転送サービスの会社へ転送手続きの
転送先を指定すると居住の事実がないからと断られてしまうし。

去年の段階(郵政省のころ)は居住の事実がなくても転送してくれていたのに、
民間になったら途端にダメとは何事ぞ・・・。



お国のすることは、よーわからん。

小泉!

お前は間違ったことをしたのだ!

折角、郵政を民間にしてサービスを落としてどうするのだ。




そんなんで、将来の年金はどうなるの?

舛添さん!

訂正した住所に書類も届けてもくれないの?

わたしゃ、不安で夜も寝れへんやないけ。



すんまへん。

よーわからんことを書いてしまったのでパスしていただいて結構です。

でも、最後まで読んでしまったか・・・。  ハハハっ・・ツ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 釣りブログ 海外釣行記へ
ねんきん特別便 ケンタッキーからの帰還/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる