ケンタッキーからの帰還

アクセスカウンタ

zoom RSS 思い出の詩

<<   作成日時 : 2009/05/06 12:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

私が中・高学生の頃、フォークソングなるものが流行っていました。


その当時、かぐや姫・風などを聞き、歌った記憶があります。

中学2年生の時お年玉を全額つぎ込んでフォークギター(当時3万円)を買いました。


高校生になり生徒会・放送部をやる傍らフォークソング同好会に所属し歌っていました。

”ささやかなこの人生”と”22才の別れ”が好きでよく歌ったものでした。







私が、アメリカへ赴任する前にHard OFFで思い出のギターを売ってしまいました。


34年経った、ギターを3000円で引取ってくれました。

丁寧に使ってましたね!と店員さんが言ってくれました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私の父がかぐや姫が好きだったので、小さい頃からよく聞かされていました。特に、「22才の別れ」(題名は覚えていませんでしたが・・・)は、私も一緒に歌っていたのを覚えています(^^)
その頃は、私の父もギターを時々弾いていましたよ。あのギター、まだ残っているのかな・・・???
なんだか、思い出に耽ってしまいました(^^;)
アリス
2009/05/06 23:35
思い出の品手放すのって、ちょっと寂しいですね。
次にそのギターを手にする人が大切に使ってくれて、いい思い出作ってくれるといいですね^^
zinc362
2009/05/07 08:00
アリスさん:
私もかぐや姫も好きでした。Foreverというアルバムがお気に入りでした。実家にはあるのですが、もうプレーヤーのターンテーブルは回らないと思います。
kajinao_father
2009/05/07 09:41
zinc362さん:
赴任の合わせて思い出の品を沢山手放しました。
大好きだった車・剣道の防具・竹刀・水槽・自転車それから結婚指輪。別に離婚したわけではないのですが、新婚旅行以来サイズが合わなくてはめてなかったので、ちょうどプラチナも高かったし・・・。(笑)
kajinao_father
2009/05/07 09:44
懐かしいですね!
私もフォークギターの弾き語りしてました(笑)
22才の別れは、始めて3フィンガーを覚えた曲です
神田川でアルペジオを覚え(笑)
どちらかと言うと陽水とか長淵とかのコピーが多かったですが^^
フラン
2009/05/07 22:19
フランさん:
なぜかフォークソングは暗いイメージだったですね。
陽水や長渕は私にとってもう少し後の時代でした。年がばれてしまいますが。最近、YOU TUBEで昔のフォークソングをよく聞きます。”岬めぐり”もよく歌った曲でした。
kajinao_father
2009/05/08 10:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 釣りブログ 海外釣行記へ
思い出の詩 ケンタッキーからの帰還/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる